「とよた産業ナビ」は豊田市の企業を支援する産業情報サイトです。

0565-34-6774

産業労働課 〒471-8501 豊田市西町3-60

お問い合わせ

株式会社さちコーポレーション

未経験入社から早10年。たくさん成長させてもらってます。

株式会社さちコーポレーション

  • 後藤 弥季さん
  • 愛知県豊田市出身、2012年4月入社 認知症高齢者のグループホームでの介護業務を担当。

興味とやる気だけで介護福祉業界に飛び込みました

高校卒業後の進路を決める際、いろいろな求人を見ていたのですが、なかなかピンとくる仕事がありませんでした。そんなとき、介護士の姉からよく話を聞いていた介護福祉業界に興味を持ち、市内の事業所を調べてみたんです。そのなかで、比較的設立年数が新しく、自分も組織づくりに携われそうという理由から、今の会社を選びました。介護職員初任者研修の資格は、長期連休を利用して取得して入社しました。
 入社時に「介護の仕事=お世話をする」という印象があったけれど、実際はコミュニケーションをとるなかで、利用者さんの人生について聞けたり、いろいろな知恵を教えてもらったり。お世話というより、一緒におしゃべりを楽しんでいる感覚の方が強いですね。

職員一人ひとりに裁量があるので、やりがいも大きい

利用者さんから「こういうことがやりたい」と希望をいただいたときに、職員でいろいろ方法を考えながら実現できた時には嬉しくなりますね。また、一般的には利用者さんのお金の管理やその日行うことの決定権を管理者が持つことが多いんですが、今の会社では職員一人ひとりに任せてもらっているのが特徴。もちろん、事前に管理者と相談はしますが、お金の使い道やその日行う活動を職員の裁量で決められます。その日その日で利用者さんの気持ちを優先してあげられる介護ができるので、とても魅力だと感じています

会社の成長拡大を支えていくポジションにステップアップ

今は入社10年という節目を迎え、サブリーダーの役職にキャリアアップしました。利用者さんの介護だけでなく、職員同士をつなぐことも大切にしていきたいなと思っています。また、新しく広報の仕事も任されるようになりました。今後は積極的に自社のことを発信し、他の事業所との関わりをつくりながら、もっと地域に貢献していきたいと考えています。会社の成長を支えられる業務にもチャレンジさせてもらえる環境があり、人としても成長できる今の会社に感謝しています。

後藤さんに一問一答!

職場の雰囲気は?

管理者、リーダー、パートさんといろいろな立場の人がいますが、職種の壁がないので、みんな仲が良く、風通しの良さを感じています。

仕事の難しさは?

いろいろなタイプの利用者さんがいるので、言葉で話しても伝わらなかったり、伝えてもこちらが意図した伝わり方をしなかったりということはよくあります。そんなときは、周りの職員に助けてもらいながら乗り越えています。

学生へのメッセージ

介護業界には、いま若い力が必要です。夜勤は大変なイメージがありますが、私は夜勤前に友達と遊んだり、明け休みと休日を活用して旅行に行ったりしていたので、慣れると自分の時間もしっかり取れますよ。

トップページへ戻る