「とよた産業ナビ」は豊田市の企業を支援する産業情報サイトです。

0565-34-6774

産業労働課 〒471-8501 豊田市西町3-60

お問い合わせ

三栄工業株式会社

何事も自分から率先してお手本に!

三栄工業株式会社

  • 磯村 菫さん
  • 愛知県岡崎市市出身、2016年入社 リフト作業者の指導や梱包部品の受け入れ管理業務などを担当。

リフト作業者から班長へキャリアアップ

父が車好きだったことから私も車に興味を持ち、車関係の仕事がしたいなと、作業者として今の会社に入社。入社2年でリフト免許を取得したり、品質管理の発表会に出場し、全社の中で優勝したり「やると決めたらとことんやる」をモットーに、日々仕事に取り組んできました。そんな頑張りを評価してもらい、2021年の1月から班長に昇格。周りに女性の班長も多く、良い刺激をもらっています。頑張りをしっかり評価してもらえる職場って良いなと実感しています。

自分の働きかけで環境が改善すると嬉しい!

安全に作業を行うためには、リフトのルールを守ることが大前提。ただ、自分がやっていないことを人にアドバイスできないので、まずは何事も自分が一度やってみることを心がけています。そのうえで「こうしてみたらいいよ」と伝えて、環境が改善するととても嬉しいですね。まずは、自分が見ている範囲の仕事は全部できるようになることを目指して、もっと頑張っていきたいと思います。

磯村さんに一問一答!

仕事の難しさは?

年上の作業者が多いので、言葉使いや伝え方には気を使うことも。でも、心が広く寛大な人が多いので、誠意を持って伝えればちゃんと伝わると感じています。

プライベートとの両立は?

1週間交替の2交替制ですが、日勤の場合は15時終業、夜勤の場合は17時始業。また、基本土日休みなので、自分の時間はしっかり確保できる環境です。

社長直下プロジェクトへの参加で視野が広がった!

三栄工業株式会社

  • 松本 徳治さん
  • 愛知県岡崎市市出身、2018年入社 経営企画部に所属し、社内の方針管理や社内への企画提案、社長直下のプロジェクト活動などを担当。

毎日いろいろな刺激を受けながら成長できる

2021年7月から、各部署の若手から中堅の社員が集まるプロジェクト活動に参加。私は「ジェンダーギャップ」のテーマに取り組んでいます。経営企画部の仕事は社内のさまざまな部署と関わることが多いのですが、このプロジェクト活動では社外に出て仕事をすることが多いのが特徴。先日は兵庫県豊岡市に赴き、市役所や地域企業の視察などを実施しました。自分の知らない世界を知れる機会が多く、社長から直接話を聞け、社長の描くビジョンや将来像がわかるのが魅力です。

自分たちで仕事をつくっていける面白さ

より良い職場環境、労働環境をつくっていくために、自分たちで課題を見つけていく必要があることは仕事の難しさ。でも、逆に言うと「自分たちで仕事をつくっていける」ということなので、それは魅力だと思います。例えば、現在は育児休業制度の男性取得率が低いため、取得率を上げるための推進活動など、自分たちで雰囲気づくりや制度づくりに取り組んでいけるので、やりがいも大きいです。

松本さんに一問一答!

入社の決め手は?

75年という歴史の長さや、賃金や休日面などの安定性を魅力に感じて選びました。

部署の雰囲気は?

一つのことに対してみんなで取り組むため、チーム力は抜群ですね。年の近い先輩も多く、コミュニケーションを大事にして楽しく働いています。

トップページへ戻る