「とよた産業ナビ」は豊田市の企業を支援する産業情報サイトです。

0565-34-6774

産業労働課 〒471-8501 豊田市西町3-60

お問い合わせ

共和産業 株式会社

どんな仕事でも自分の力でできるようになりたい

共和産業株式会社1

  • 磯崎 洸哉 さん(いそざき こうや さん)
  • 愛知県大府市出身 2018年入社 サンバイザーラインの立ち上げを担当

この会社なら、やりたい仕事をやっていける

車が好きで、生産ラインの立ち上げにも興味があり、電気関係の専門学校に通って勉強していました。今の会社は、母校の先輩が多く入社していたことや、説明会で感じた雰囲気の良さから、ここならやりたい仕事をいい環境でできると思い選びました。2年目の今は、先輩に教えてもらいながら業務をこなし、研修にも行かせてもらって、よりハイレベルな知識や技術を勉強しています。

目指すのは会社に貢献できる社員

自分のやりたい仕事に就くことができ、毎日充実しています。実際の仕事では、設計だけでなくライン設置後の調整などいろいろな業務があるので、どんな仕事でも先輩に頼らずにできるようになりたいと思っています。
今、製造の現場では自働化が進められています。ニーズに後れを取らないよう、効率化を進め、より会社に貢献できる社員になりたいと考えています。

磯崎さんに一問一答!

仕事のやりがいは?

現場の意見や悩みを汲み取って設計すれば、生産性の良いラインを造れること。結果が出るとうれしい。

仕事の苦労、大変なことは?

治具図面の書き方や電気配線のプログラム作成など、できないことを一つずつ覚えていくこと。

大変な仕事でも、安心して働けるから頑張れる

共和産業株式会社2

  • 千原 里加菜 さん(ちはら りかな さん)
  • 愛知県豊田市出身、2017年入社 月次の収支報告、海外入出金・債権債務管理などの経理を担当

安心して働けることは大きな魅力

収支報告や債権債務管理など、入社3年目でこんなに責任ある仕事を任されて…とプレッシャーもありましたが、困っていればフォローしてくれる先輩がいて、毎月面談もあるので心が楽になります。休暇も取得しやすい雰囲気で、産休・育休から復職して精力的に仕事をしている先輩もたくさんいます。安心して働き続けられると思えることは、職場選びにおいて大切なポイントです。

苦手なことも楽しく試行錯誤の日々

私は人前で話すことが苦手だったのですが、会議に参加するなど話す機会が増えたことで、顔を覚えてもらえたり声をかけてもらえ、話すことが楽しいと思えるようになりました。仕事は教科書通りでないことの方が多く、社会人になってからの方が勉強していると思います。後輩への指導も、よりよいコミュニケーションを試行錯誤しながら取り組んでいます。

千原さんに一問一答!

仕事のやりがいは?

会社全体の数字を扱うため責任が大きいこと。上司に「ありがとう」と言われたときなどは達成感を感じます。

将来の希望は?

仕事を任せても大丈夫だなと安心感を持って仕事を頼んでもらえるようになりたい。

トップページへ戻る