ものづくりベンチャーとのマッチング事業

■事業概要

市内製造業者から開発や技術に関するニーズの聞き取りを行い、全国のものづくりベンチャー企業とマッチングします。 マッチング後は、とよたイノベーションセンターのコーディネーターや外部の専門家による伴走支援を通じて、製品の共同開発を支援します。

 

■平成30年度 参加企業募集

平成30年度についても、全国のものづくりベンチャー企業との共同開発により、新たな事業展開を目指す市内製造業者を募集します。詳細は下記に掲載の募集チラシ兼申込書をご覧ください。

対象

市内製造業者

申込方法 本ページに掲載の募集チラシ兼申込書を下記提出先へFAX、またはE-mailで送信
申込期間 平成30年9月14日(金)まで
提出・問合せ

豊田市産業部ものづくり産業振興課
ものづくり創造拠点担当(担当:玉手・小林)
電話 : 0565-47-1250 FAX : 0565-47-1252

mail : monozukuri-sozo@city.toyota.aichi.jp 

募集チラシ兼参加申込書について

募集チラシ兼参加申込書については、下記よりダウンロードしてください。


 

■平成29年度 Demo Day(成果発表会)

豊田市は、市内製造業者の新たな事業展開を支援することを目的に、平成29年6月から新たに「ものづくりベンチャーとのマッチング事業」を開始しました。マッチングの結果、市内製造業者4社と、ものづくりベンチャー企業2社の、合計3チームが成立し、「IoT」、「AI」、「ロボット」の三分野で、4か月にわたって共同開発を進めてきました。
共同開発の成果を披露するため、Demo Day(成果発表会)を下記のとおり開催します。

日時

平成30年2月2日(金)午後2時~4時

場所 豊田市挙母町2-1-1 ものづくり創造拠点 SENTAN 1階
内容 共同開発の結果として生まれた先端事例の紹介や、開発した機器のデモンストレーション
発表者 (1)市内製造業者 株式会社協豊製作所、小島プレス工業株式会社 株式会社東亜製作所、トヨタケ工業株式会社
(2)ものづくりベンチャー企業 otuA株式会社、株式会社ロビット
開発テーマ (1)工場用ミシンのIoT化プロジェクト
(2)外観検査工程の自動化・効率化を実現する技術の開発
(3)モニター移動ロボット「moniii(モニー)」の開発プロジェクト