新製品・新技術等開発補助金

平成29年度の募集は終了しました

市内中小企業が、新たな製品や技術等を開発する際に受けられる補助金です。

募集の概要

※平成29年度の募集内容です。平成30年度の募集情報の掲載は平成30年3月上旬を予定しております。

募集期間
平成29年3月1日(水)~5月12日(金)
補助対象者
市内中小企業
補助対象事業

新製品・新技術等の開発を行う製造業又は建設業に関する事業で、具体的な開発の実施設計・試作等とその市場開拓に必要な調査や販売促進に関する事業

①通常枠 補助対象経費が200万円超の事業
②小規模開発枠 補助対象経費が20万円以上200万円以下の事業
補助金額
①通常枠 補助対象経費の2分の1以内(上限300万円/年)
※重点分野等の事業は、上限500万円/年
②小規模開発枠 補助対象経費の2分の1以内(上限100万円)
補助年数
①通常枠 連続2年度まで
②小規模開発枠 1年度限り
要綱
(PDF)
チラシ
カラー(PDF)
応募の手引き
(PDF)
計画申請様式
計画申請様式 (Word)
計画申請書 記入例 (PDF)  
応募方法

所定の申請書式に記入の上、ものづくり産業振興課に持参又は郵送
〒471-8501 豊田市西町3-60

豊田市役所 西庁舎7階
問い合わせ

ものづくり産業振興課
電話 0565-34-6643(直通)
FAX  0565-35-4317

Eメール sangyou@city.toyota.aichi.jp

平成29年度公募 採択事業

平成29年3月1日(水)から5月12日(金)まで公募を行い、8件(通常枠6件、小規模開発枠2件)の申請がありました。有識者による審査会を経て、6月7日(水)に4件(通常枠3件、小規模開発枠1件)の採択を決定しました。

採択事業

小規模開発枠

事業名 企業名
金属板(アルミ板)を材料とした多角形の組み合わせによる立体造形“阿修羅像”の商品化 株式会社アイサク

通常枠

事業名 企業名
ピッキングシステム普及のための三次元人工知能認識装置の開発 株式会社明和eテック
自動車部品向けの高精度アルミ加工用潤滑剤の開発 株式会社メックインターナショナル
プレス剪断面の高面粗度を活用した新規市場開拓 横山興業株式会社